2月2週目のレッスン

今週も寒い中レッスンにご参加くださり、皆様ありがとうございました。
みなさんの集中して自分の内側に意識を向けられている姿を拝見しとてもうれしく思いました!
前より確実に身体が柔らかくなってきているし、ポーズも取りやすくなっているのではないでしょうか?
一歩一歩頑張りましょう!
そして、みなさんに安心して頂きたいと思うのは、今は身体が固くても全然気にすることはない!ということ。
うまくポーズがとれなくても徐々に完成ポーズに近づければ良いのです。
長年練習を重ね、関節やあらゆる筋肉が柔軟になってくると正確な位置に身体が動をもって行きやすくなります。
最初の頃は、前屈をする時ハムストリングが固いとどうしても膝が曲がってしまうし、
おなかの筋肉も柔軟じゃないと体が前に倒れてくれない。
でも、歩みを止めず練習を続ければ、必ず柔軟な身体になれるのです。
そして、練習のときに何よりも大切なのは意識!必ず身体の声に耳を傾けてレッスンに取り組んでください。
体が思うように動かなくても、あー今の私はこんな感じだね。と認識するだけに止まってくださいね。
永遠に続くものではない、今ある体の状態をやさしく見守ってあげて下さい。
レッスン前もお話しさせていただきましたが、アクロバティックで美しいポーズをとれても、嫉妬や雑念でいっぱいのヨギーもいるそうなので、始めたばかりの今、ヨガに向かう姿勢を意識する事はとても大切ではないかと思います。どうぞ毎週のレッスンでは身体を観察することに集中し、ハッピーな気持ちを充電してください。
では、来週もお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です